KOOZA!〜サーカスが街にやってきた


シルク・ドゥ・ソレイユがシンガポールに来ていて、人生初のサーカスを見に行ってきました♡しかも、本日。

素晴らしかったー٩(♡ε♡ )۶

 

 

タクシーの中で広告を見て、気になってyoutube検索してみたら、もう心が打たれた(*_*)

 

チケット代はけして安くはないけど、見に行く価値ありだと思います!

 

 

マリーナベイサンズの隣の黄色と青のテント。あれが、シルク・ドゥ・ソレイユです!7月12日〜8月27日までの公演。

 

 

いろんなハラハラする場面があったけど、わたしはこの空中フラフープみたいなのと、「wheel of death」というのが好きな演目でした。

 

空中フラフープ、ポールダンスのフラフープ版を更に超高度にした感じで、足の甲をフラフープにひっかけてぶら下がってみたり、首だけでぶら下がって支えてみたり、超高速で回転してみたり。超カッコイイ。

 

「Wheel of Death」は、空中で回転する車輪の上や中でアクロバティックな技を繰り広げるんだけど、こちらは男らしくてうっとり♡♡

 

みんな簡単そうに涼しい顔と笑顔で演技しているけど、並大抵の努力じゃないんだろうな〜と、見ていて鳥肌がたちました。

 

 

綱渡りも、この高さで、自転車で綱の上を渡ったり。どんな集中力とバランス感覚なんだろう!

 

ときどきピエロたちが出てきて、冗談とかをやらかして、会場の笑いを誘っていました。

 

しかし、こういう世界観を表現できるって、改めてすごいな!クリエイティブ!

 

インスピレーションを受けました。それに、並大抵ではない出演者の方たちの影の努力とか、考えただけで身が引き締まる思いでした。

 

KOOZAがまだ街にいる間に、ぜひ♡

 

 

にほんブログ村バナーをおしてくれワン!
   ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です