ガールズ

KANI’Sで働いていたブラジル人の男の子がラウンドに出ると先週辞めたので、
フェアウェルパーティならぬフェアウェルピクニックに行く予定だった今日。
全く=3ブラジル人はあてになりません(–;3主役が寝坊なんて。

 

仕方ないので、早起きした女の子3人でサイクロンの雨の中、スミスフィールドでお茶をして、そのまま気になっていたBROTHER’S LEAGUEでランチをしてきました♪車があったのでここぞとばかりに遠いところへ。

BROTHER’S LEAGUEは、シティから車で10分くらい行った所にあって、
バッフェランチが$13。メニューは日替わりで、今日はオージーとチャイニーズがメイン。デザートコーナーに自分で作るソフトクリームのマシーンがあって、チョコレートやストロベリー・キャラメルのシロップでサンデーが作れるんです。楽しかった~。あれで$13なんて安すぎ。
んんーー明日の朝ごはんまで食べれなさそう。

さて、今日のメインイベントはデザートを囲んでの恋愛トーク。
みんな意外といろいろあるのねぇ、と話された内容はあの場だけに封印されました◎アハ。

帰り際に”やっぱりガールズトークはいいね~”と言いながら、あれ?私たちもうgirlなんて言える年じゃなくない!?と思ってしまった。
だって。今日のメンバー、27・27・32。笑
オンナは一体何歳までガールズと言って許されるんだろう?

未だに自分のことを話すとき、
”女のコはね!”と主張してしまう。よく考えたら私ももう「いい女」の年齢なのに(自分でゆうなって?)

ブリトニー・スピアーズの歌に、
” I’m not a girl, but not a woman”という歌があるけど、まさにこれ。

イイ女になりたい。
でも。いつまでも女のコでいたい。
まだまだ楽しく笑っていたいし、悲しいときには泣きたいし、ときどきはハメだってはずしたい。自分に正直に生きたいし、まだまだ甘えていたい。

SEX AND THE CITYのキャリーたち4人。あんな女性とトモダチが私の理想なんです。

来週はお天気が回復してみんなで遊びにいけますように。

にほんブログ村バナーをおしてくれワン!
   ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です