シンガポールの電車 MRT


plumeria, singapore

歩いていたら、こんな赤いプルメリアを見かけました。私は南国の花の中で、プルメリアが一番好きなんだけど、白や黄色やピンクのプルメリアはこの南国生活の中でたくさん見たけど、赤は初めて見ました。シンガポールにしかないのかな?プルメリアが青い空に映えていると、なんだかいつもHappyになります(*^^*)

さて、妹が前回のブログで台湾の電車について書いていたので、私もシンガポールの電車について書きますね。

シンガポールの電車も、台湾と同じくMRTといいます。(前回の妹のブログは、こちらから)

MRT, Singapore

妹のブログを読んでいて、面白いなーと思ったんだけど、シンガポールのMRTも電車内や駅構内での飲食が禁止されています。でもシンガポールには、台湾みたいに「ここから飲食禁止」みたいな線はなかったと思う。だから台湾すごいなと思いました。でもね、たまーに電車の中でふつーにおかし食べてる子がいたりすると、あれ?食べてよかったんだっけ?とか思っちゃいます、観光客の方なのかしらね。

MRTの駅は、こんなふうに壁があるので、線路に人が侵入することはありません。だから「線路に人が侵入」したり、「人身事故」で電車が止まることはありません。

いちお時刻表はあるみたいです。でも、日本の駅みたいに、ホームに時刻表が大々的にあるわけじゃなくて、わたしも初め数ヶ月気づかなかったんだけど、ホームの壁みたいなとこに、ちっちゃーーーく、それはそれは気づかない程度の小さい時刻表が張ってあります。時刻表をよく見ると、いちお時刻表と同じくらいの間隔で電車が来てるみたい。でもちょっと遅れてたりしても、日本みたいに「1分遅れて申し訳ございません」なんてアナウンスはシンガポールにもありません。あれは、世界中日本だけだよね◎

次の電車はすぐ来るし、シンガポールでもホームに次の電車はあと何分で来ます、って表示が出てるので、誰も文句も言わず、イライラもせず、次の電車を待っています。

座席はプラスチックで、座席の配置は日本の山手線とかと同じです。乗ってて思うけど、手すりがちょっと少ないかなと思う。ヒール履いてるときに手すりにつかまれなくて、すごい集中力で立ってることとか、よくあります、笑

MRT, Singapore

乗るときは、切符ではなくて、自動券売機みたいな機械でカードを買います。上の写真とは違うカードなんだけど、6回乗れるカード。短期滞在だと6回分のカードで十分だと思うんだけど、上の写真のEz-Linkカードだと運賃がもっと安くなります。

駅の窓口で買えて、発行に12ドルくらい取られたと思うんだけど、すぐモトとれちゃうと思います。シンガポールにも定期はあるらしいんだけど、定期は結構高くて、Ez-Linkカードのほうが安いらしいんですね。このカードに自分でチャージして乗ります。日本で言うSUICAみたいなものだよね。

シンガポールの電車はものすごく安くて、どこに行くにも大体1ドル~2ドル(100円弱~200円弱)ちょっとで行けます。シンガポールの東端から西端まででも2ドル(200円弱)くらい。ちなみに、シンガポールは公共交通機関がものすごく安いです。電車もバスもタクシーも。タクシーも高くてだいたい25ドルくらいかなー。

それから、このEz-Linkカード、MRTだけじゃなくて、バスもタクシーも乗れます。すごいよね。でもSUICAみたいに、さすがに買い物はできません。
Singapore

シンガポールの電車で驚いたのは、ちょっと混んでいると次の駅で人が乗ってこない、というので。ラッシュアワーは結構電車が混むのだけど、東京の電車の乗車率が120%だとすると、シンガポールではたぶんその80%くらいなのに、次の駅で待っている人たちが乗ってきません。次の電車はすぐ来るし、空いていたらちょっとずつ乗っていくのかな。何か、その待てる余裕がすごいなと思った。だから混むといっても、けして隣の人と肩が触れるくらい混むことはないし、すぐ横に他人の顔があるわけでもない。そういう余裕がいいなと思ってます。

あと、シンガポールでも、各シートの端は全部優先席になっていて、混んでいたりすると結構若者も座っているけど、ちょっと年配の人や妊婦さんが乗ってくると、みんなすぐにすっと立って、席を譲ります。優先席じゃなくて、普通のシートに座っていても、年配の人や妊婦さんにはみんなちゃんと席を譲ってます。あとは、普通のシートにひとつしか席が空いてなくて、カップルとか友達2人組とかのどっちかがそこに座ると、横に座っていた人がどうぞと席を譲ってくれることもよくあります。席を譲ってくれるのは、特に若い人たちに多い気がします。きっと、そういう教育を受けているんだろうな。そういうのが自然にできるのっていいなって思うし、見習いたいなと私はいつも思ってます^^

シンガポールは、MRTとバスの組み合わせで、どこにでも行けちゃうので便利ですよ。

たまにMRTもバスもカバーしきれてないところもあるけど、タクシーも安いので全然問題ないです♪
日本ブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

にほんブログ村バナーをおしてくれワン!
   ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です