Gold Classで映画を見る!


ベリーダンスの発表会の打ち上げを兼ねて、ダンス仲間たちと映画を見に行ってきました。

見たのは、「Wonder Woman」。

 

 

美しくて強い女性!

すごくかっこよかった〜〜٩(♡ε♡ )۶♡♡

 

ダンスの先生が、戦ってる動きがダンスみたいだと言って、この映画を選んでくれました。

 

普通に映画に行くよりも何か特別な体験にしようということで、今回は、Vivo cityにあるGolden VillageのGold Classで見ることに。

 

オンラインで映画のチケットを買うときに、普通のチケット(10ドルちょっと)とGold Class(とりあえず高い)があって、2時間映画見るのになんでこんな高いチケットを買うのかと、前々から不思議に思っていたやつです。

 

結果、

 

すごくよかった、笑

 

ハマりそう。

 

 

Gold Class のプランにもいくつかあるみたいで、食べ物とかワインが飲み放題で80ドルくらいとか。しかし、先生はムスリム。この断食の季節、そんなんいらんでしょということで、Gold Classのチケットだけ、39.20ドル/ひとり、になりました。

 

Gold Classは、普通のスクリーンと別部屋で、とりあえず着くと「ラウンジが使える。」笑 空港か!と。

 

そこで食べ物とか飲み物とかを頼める。アルコールも可。私たちのチケットは、食べた分、飲んだ分、伝票がもちろんきますけどね。

 

それですごかったのが、映画見る椅子!

とりあえずGold Classのスクリーンは、部屋に入れる人数が少なくて、椅子がでかい。

 

これ↓ね。「180度横になれるフルフラットリクライニング」。すごすぎる。

 

そして、シンガポールの映画館は、極寒なんですが、「ブランケットが付いている」

 

更にすごいのが、写真左手のテーブルには、ボタンがついていて、「食べ物と飲み物を映画を見ながらオーダーできる」Σ(゚Д゚)

 

ボタンを押すと、スタッフがやってきて、オーダーを聞いてくれ、注文したものが運ばれてくる。私の隣の子は、ワイン飲みながらポップコーン食べてました◎

 

映画が終わるとスタッフがまたやってきて、伝票を渡してくれます。

 

 

まさしくGold Classのサービス。

 

行く前は、外国人の友達と「シンガポール人って、Exclusive(特別扱いされるの)好きだよねぇ」と笑っていたけど、これはぜひ一度経験しても間違いないと思います♪(*´∀`)

 

映画が終わってラウンジに戻ると、次の映画を待つ欧米人の家族連れが結構いました。3年もシンガポールにいたのに、Gold Classのすばらしさを知らなかった私!くぅ〜〜〜 また使いたい。

 

ちなみに席はカップルシートではなく、一人一人独立してて(マッサージチェアみたいな)、カップルで行くにはちょっと距離があるかもしれません。笑 ほかのGold Classにはカップルシートあるのかな?

 

 

にほんブログ村バナーをおしてくれワン!
   ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です