アラブな午後を。アラブストリート。


ベリーダンスの発表会が来月あるので、ここのところ週末はダンス、平日の夜もダンスか残業で、本当に他に何もしていないここ数週間。

衣装に必要な小物を調達しに、久しぶりのアラブストリートに向かいました。

 

今回わたしは、みんながベリーダンスと聞いて思い浮かべるセクシーな衣装のやつではなくて、

 

ワンピースで肌をカバーした衣装のフォークロアスタイルを踊るので、腰に巻くスカーフとヘアバンドになるスカーフ、それから、アクセサリーを探しに。

 

衣装自体はebayでUKからお取り寄せ。オンラインショッピングって、わたしはまだ少し抵抗があったんだけど、オーダーしてから、荷物の発送状況が逐一、メールと携帯のsmsで届いたので、安心感がありました。しかも、オーダーしてからDHLで5日くらいで到着。早い。便利。

 

話は戻ってアラブストリート。

夕方行ったので、黄金のモスクから、アザーンが流れていました。

 

20170416_163810

 

アザーンを聞くと、なんだか懐かしい気持ちになって落ち着いてしまう。

20170416_162521

 

マーケットやってました。

20170416_162610

そうそう、今度踊る曲は、こういうマーケットなイメージ。笑 エジプトの田舎のね。

 

最近気づいたんだけど、たぶんわたしはオリエンタルなベリーダンスでなくて、こういうフォークロアな踊りが好きだ。人々の生活の中から生まれた、人々の喜びを現すシンプルな踊り。バラディとかサイディとか。

 

今は行くのは危なさそうだけど、一度行ってみたいな、中東。砂の乾いた国。

 

20170416_162644

ガイドブックでよく見るショット。

 

アラビックなランプ屋さんをちら見。

20170416_155712

20170416_155720

このかわいいランプたち、トルコ製とのことでした。欲しい〜〜〜 しかし、残念ながら部屋のインテリアに合いそうもない(TOT)

 

アラブストリートって、布屋さんがたくさんあって、気に入った生地を必要な長さだけに切ってもらって、購入。1メートル、4〜5ドルくらいでした。思ったよりもかなり安く上がってしまった!

 

アクセサリーは見つからなかったんだけど、今度はLittle Indiaかムスタファセンターかな。

 

帰りに黄金のモスクの向かいでムルタバを食べて、周りはマレーの人たちばっかりだったんだけど。時々お店で、チャイニーズに囲まれて、耳がシングリッシュでおかしくなりそうになるより、こんなふうにゆっくりゆっくり家族の時間を大切にするマレーの文化のが好きだなと、改めて思ってしまった。日本人の文化とは全然違うんだけれども。

 

時々こういうのを感じるのもいいよね。

 

にほんブログ村バナーをおしてくれワン!
   ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です