効率の良い両替の仕方。日本円と台湾ドル


銀行 台湾 中国信託銀行 中國信託銀行 両替 元 円 台湾ドル 日本円 外貨口座

両替って色々悩むよね。以下さちよの知る限りの方法です。

【旅行者なら】
・簡単に済ませたい!って人は
→台湾に着いたら台湾の空港内の両替施設で変えてしまいましょう。両替手数料が30元だったかな。とっても手軽です。最近は松山空港もあるもんで両替し忘れたり足りなくなったら松山空港に行って両替するのも手です。っここなら普通の銀行より営業時間が長いはず!

・レートいいのがいい!!って人は、
→平日15時までくらいですが銀行に行きましょう。難関は中国語。入り口でもらう札は「外匯」なのでお間違えなく。慣れればおそらく使いこなせます。銀行は色々あるけど、なんだかんだいって手数料のかからない台湾銀行あたりが一番使い勝手がいいかも。

・やばい!土日で手持ちもない!って人は
→松山空港に行くか、お茶屋さんでも両替できます。台湾銀行のレートをそのまま利用しているお茶屋さんが林森北路あたりに一つあります。昇祥茶行;台北市長春路52号。夜もやってるから結構おすすめ。
めんどくさい!!って人はレートあんまり良くないけどデパートかホテルで両替しましょう。何と言っても楽チンです。

【台湾に住んでる人】
・難しいことわかんない!!こわい!!って人は、
松山空港行くかお茶屋さん行くか台湾銀行あたりで両替しましょう。

・レート重視じゃーーー!!って人は
中国信託銀行の台湾ドル口座と外貨口座を開設し外貨口座を使って両替しましょう。
両替のレートって銀行行くと現金のレートと外貨口座を通したレートの2種類があるのです。この外貨口座を通したレートの方が俄然レートがいいのだ。
やり方としては、日本円を一回自分の外貨口座に入れるの。んで外貨口座の日本円を台湾ドルに両替し台湾ドル口座に移すのです。
でも、日本円を外貨口座に入れるときに手数料がかかる所が結構あるのだ。(その後台湾ドルに両替するときには手数料はかからない。)確か玉山銀行は50万円入れたら500元の手数料、40万円で400元、30万円で300元みたいな感じだったはす。その50万円を台湾ドルに両替するのと、普通に玉山銀行で現金で両替するのでは最終的には200元外貨口座を使った両替の方が多かった、はず、さちよの記憶が間違っていなかったら!!そうかわらんよね。
しかし中国信託はこういう手数料がなくレートが現金より高いのです。なのでこのやり方はオススメなのです。外貨口座も開設せんなんだけどね。日本円使って長く住むなら断然開設した方がいい!

にほんブログ村バナーをおしてくれワン!
   ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です