山の上の桃源郷

IMG_20170211_075724_375

久しぶりに、マレーシアのグンティン・ハイランドに行ってきました^^ シンガポールからバスで8時間ほど。

標高1,760mの山の上に、ホテルやショッピングモールやエンターテイメント施設、そしてカジノがあります。

 

☆こちらもどうぞ☆

Casino on the mountain

6年前にグンティンに初めて行った時の記事

 

20170208_175004

一週間くらい前から、ホテルを探し始めたんだけど、グンティンって、山の上の割にホテルいくつかあるし、予約取れるだろーとタカをくくっていたら。

 

全然空いてなくて!(*_*)

出発の前日に、一番泊まりたくなかったホテルを予約するという緊急事態。各ホテルの予約サイト(Agodaとか)は、そこすら満室で、仕方なくホテルのウェブサイト経由で予約を余儀なくられるという非常事態。

 

スクールホリデーでもなく、平日、しかも水曜日から金曜日って、混みようもなさそうなときなのに。

 

びっくりするくらいホテルが空いてないです=3

 

私がグンティンへ行ったのは、かれこれ5年ほど前。日帰りで、カジノに友達と行きました。その頃はまだしょぼい遊園地があったけど、泊まるほどでもないんじゃないかなーというのが日本人の感想でした。ローカルにはきっと楽しいんでしょうけどね。

 

そんなわけで、こんなにホテルが取れない理由が私には分からなかったけど、行ってみて、謎が解けました。それについて次回書くとして。

 

チェック・インしたら、お部屋の中が、雲の中でしたΣ(゚Д゚)

20170208_172241

 

まっしろ!

 

窓を開けて下を眺めると、かろうじて道が見える?車も一台走ってます。

 

晴れているときは、こんなビュー。

20170209_104546

 

シンガポールとかクアラルンプールの気温が常に30度くらいあるのに対して、グンティンは、山の上だけあって、18〜24度。涼しいです。

 

夜は18度くらいまで気温が下がって、常に30度超えの気温になれている私には寒いくらいでした。

20170209_015740

20170209_015738

 

カジノを終えて外に出てみると、この時もまた、雲の中。

 

グンティンに来るのはほとんどがマレーシア人で、あとはシンガポール人と聞いたけど、ここではほとんどの人が、トレーナーとかセーターを着ていて、スニーカーを履いている光景の不思議。

地上ではキャミソールにショートパンツ、サンダルの人たちなのにね。

 

彼らはこの涼しい気候と、ここにあるエンターテイメントを楽しみに来るんだって。

 

久しぶりに大笑いして楽しかったグンティン旅行、続きはまた次回♪😊✌

 

にほんブログ村バナーをおしてくれワン!
   ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です