モスキートネット?

バリのホテルは4月から新料金更新になるので、300件以上のホテルを取り扱う私の会社では、毎日毎日ホテルのコントラクトとにらみ合いっこの日々、毎日毎日ホテルの新料金を決定し、ホームページにアップする作業が続いています。


一方で3月の春休みシーズンにむけての駆け込みと、準備のいいお客様のゴールデンウィークそれから夏休みや既に9月の連休の予約をする人も多く、予約作業も忙しかった日々。

 

そんな中、あるお客様からのリクエストで
「天蓋付のお部屋に泊まりたい」というのがあったので、私は英語で天蓋って何ていうんだろう?と思いつつ、辞書で引いた「Canopy」を使ってリクエストしました。
ところが、リザベーションから「Canopy」って何?という質問が返ってきてしまい、「ホラ、あれだよ、ベッドの上についてるカーテンみたいなやつ」と説明したら、「あぁ!Mosquito netね!!」と。

 

え・・・?天蓋って、カヤだったの??

 

カヤと言ったら、ニッポンの夏の緑色の網の・・・と思い出すけれど
こちらはだいぶステキにデコレーションされてます。まぁ、実用性はなさそうですけどネ。

 

天蓋ってカヤだったんだ~と、ちょっと驚きの出来事。

 

★バリに来たら天蓋付のこんなお部屋に泊まりたいよね@カユマニス・ジンバラン

にほんブログ村バナーをおしてくれワン!
   ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です