ピンク・ビーチ

1561948588_130

インドネシアは横に長い国だ、 というのは知っていたけれど、
日本~バリまでの距離とインドネシアの横の国土がほぼ同じ距離だったとは知らなかった=3   約5,000キロあるらしいです。長すぎるよね、インドネシア。

バリから約500キロ、東にあるコモド諸島(フローレス諸島?)に行ってきました。
ここは、陸と海の両方が世界遺産という大変貴重な島とのこと。

私にとっては、今まで見たこともないものの連続で、ちょっと・・・何から伝えたらいいか分かりません。

今回は会社の女子4人で行ったので、OL4人旅というか普通に楽しくって。笑

 
だけど、みんな仕事柄どこもかしこも写真を撮ってしまう症なので(職業病?笑、旅行部門2人、webデザイナー1人、フリーペーパーエディター1人)至る所でパー子でした。仕事熱心でいいことだよネ。

 
とりあえずコモドは暑かった。日差しが強かった。乾燥してた。
サバンナ気候だそうです。バリとは全然違って、オーストラリアの気候に似てるなって思いました。

 

1561948588_41

ピンクビーチ・・・
きれいだった ;-)

 

きれいなビーチは今までにいろんなところで見たことがあったけど、ビーチがピンク色なのは初めてだ!ほんとにピンクなの~!!そして、海の透明さったら。スゴイ綺麗。

 
この世のものとは思えない、という表現よりも、
地球は元はこんなんだったんだろうなっていう表現が合ってるような気が、私はしました。
手付かずの大自然とはこういうことか、と。
地球は開発によって変わってしまったんだよね。

 

1561948588_56

印象的だった島の風景。サバンナ気候だからかもしれないけど、山肌に何にもないの。木がぽつぽつしか生えてない。そして、山肌がむき出し。山の形そのまんま。そこに強い日差しが照っている荒々しい風景は、確かにジュラシックパークの時代を思わせるようじゃない?

 

そして、コモドドラゴン。怖かった・・・お願いだからこっちに来ないでーーー!!!と。一番早く逃げてたのは私です。笑。食べられずに無事に帰ってこれて本当によかったよ~わーい(嬉しい顔)

 
想像を絶する、とかそういう言葉も似合わなくて
想像はしてたんだけど、今まで見たことないものばかりで、何て言ったらいいかわかんない。
言葉では説明できない経験。あ、それが想像を絶するっていうことか◎

 

そして、インドネシアの可能性を感じました。

 

この国は面白い。

 

経験とは、何モノにも変えがたいものだと思う。

 
形には残らないけれど、やがてこれが私の身になっていくんだろうなって、感じた貴重な経験でした。

 

にほんブログ村バナーをおしてくれワン!
   ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です