メニューのないレストラン @ Chef’s Table by Chef Stephan


IMG_20161110_232649

かなり前のことになってしまうんだけど、タンジュンパガーで女子会をした時のレストランが面白かったので、ご紹介。

Chef’s Table by Chef Stephan

です。

 

なぜ面白いかって、このレストラン、メニューがないんです。

 

あるのはこちら。

1485672850281

 

食材が書かれたメニューが。

この中から好きな食材を選ぶのかなと思っていたら、この中から、食べれない食材を伝えて、何コースのメニューにするか決めたら、お任せで作ってくれるというシステム。

 

4コースか、6コースか迷ったけど、店員さんが、6コースならjust nice (ちょうどいい)よ、と言うので、6コースにしてみました。

20161110_195755

ビーツとパンプキンのサラダ。

 

20161110_201108

ブラタチーズ

ドライトマトがおいしい(๑´ڡ`๑)

 

20161110_203517

ホタテと白身魚

 

20161110_210359

 

限りなくダックに見えるけど、こちらはポークでした。ベーコンみたいにジューシーでした。

私はこの時点でもうお腹いっぱい。

 

20161110_213829

こちらがダック。

 

更にデザートまで。コーヒーか紅茶も選べます。

20161110_220550

 

お料理が運ばれてくるとき、一皿ー皿、シェフがお料理の説明をしてくれるのですが、オーストラリアン英語で、普段残念なシングリッシュばかり聞いているので、半分くらいしか聞き取れず、残念(ToT)

 

20161110_195106

キッチンはこんなふうにオープンキッチンで素敵。

 

店員さんもすごく感じが良くて、シェフもイケメンで感じがいいし、お料理も美しくてどれもおいしかったので、また行きたいレストランです(*^^*)

たぶん次は4コースにします(^^ゞ 6コースはお腹いっぱいすぎて最後の3皿ほとんど食べられず。

 

カジュアルな雰囲気なので、デートよりは同性の友達や同僚とかな〜と思いましたが、どうでしょ?

 

おすすめです♡

 

にほんブログ村バナーをおしてくれワン!
   ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です