Party@Villa KUBU

バリに来てから
パーティに参加する機会が増えました。

本日はヴィラのスパオープン記念のパーティのインヴィテーションを受け、行ってきました。


このヴィラ、スミニャックにある「ヴィラ・クブ」というヴィラで、実は私のバリ到着後、本当はここに泊まるはずだったのに、担当者が寝過ごして泊まれなかったという、思い出深いヴィラ。

ヴィラの1室をパーティ会場として使用していて、そこで6ヶ月前、バリに来た本当の初日に会ったセールス・マネージャーと再会し、“あぁ!あの時の!”と懐かしい話をしました。

これまでいろんなヴィラを見てきたけど、ヴィラ・クブは私の好きなヴィラのひとつで、お客さまにもぜひお勧めしたい。
スミニャックの真ん中にありながらも、とても静かな隠れ家的ヴィラで、バリではないどこかに迷い込んだような、ゆったりした時間の流れるかわいらしい空間。お部屋もすーーごく素敵で、わたしはすごく、ごひいきしたいカンジ。まっ!高いけどネ!

旅行の手配の仕事だけではなくて、パーティに行ったりだとか、雑誌の取材に行ったりだとか、こういう経験ができることは、日本ではできないことだなぁってしみじみ思う。
年のせいでもあるのか、最近ようやく仕事として人と話すってことが少し分かってきて、仕事がおもしろくなってきてる。だから私のバリ滞在にも「広がり」が出てきたように思える。まぁ、体力的にはとてもキツイけど。でも、毎日楽しんでやってます^^

今ここにいることは私にとって、やっぱり偶然ではなくて必然だったんだなって改めて思う。やりたいとイメージしていたそのままのことができているし、今まで自分が積み重ねてきたものに間違いはなかったんだって思えるから。

バリにきてよかった。

ようやく大殺界を抜けて、いろんなことがプラス方向に進んできているみたいです。

★ウェルカムドリンクはいかが?

 

にほんブログ村バナーをおしてくれワン!
   ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です