アルテミスの夜

1602941904_81

雨。
最近すっかり雨季に入ったようなお天気のバリ島。
でも、昔からなぜか夜に降る雨って好き。雨音が、特に。
雨のにおいも好きだ。

今夜はスミニャックのヴィラ『アルテミス・ヴィラ』で、日本からのアーティスト、東田トモヒロさんという方のライブにお呼ばれして行って来た。

 

今回、日本の『BLUE』という男性向けのマガジンで東田さんのインドネシアの旅の特集をするということで、バリ以外(ジャカルタとロンボク)の手配を請負い、先週なんか忙しいと思っていたら、そんなこともしてたな、と今思い出した。だって、インドネシア来る4日前とかの結構、無茶苦茶なオーダーだったんだもん・・・lol

しかし、今回初めてこの雑誌のことも彼のことも知ったけど、そして今始めてYou tubeでさっきのライブ以外の曲を聴いてるけど、カッコいいのね。さっきはギター1本の弾き語りだったけど、また違った感じで、へぇーーーー素敵。
ありきたりの表現になってしまいますが、Jack Johnsonみたいだなって私は思いました。

1602941904_97

サーフィンする人はもしかしたら知ってる人なのかな?ナチュラルでスロウなライフスタイルがカッコいいお兄さんでした。もちろん本人もサーフィンをするから、だからバリとロンボクなんだよね、撮影場所が。来年の1月発売のBLUEという雑誌です、見てみてネ^^

アルテミス・ヴィラには、こんなに在住日本人っていたのか!ってびっくりするくらいこっちに住んでる日本人がいて、知ってる人だったり知らない人だったり、いろいろコラボしてて。
最近つくづく思うのだけど、人間関係っていうか、ネットワークってすごく大事。日本人、ローカルに限らず。

情報とか、技術とか、困ってるときにあの人に聞いてみよう!とか、自分では解決できないことを私は最近周りの人によく聞いて助けられてるし、逆に自分も誰かからそうやって必要とされたり、世の中は結局は人との繋がりなんだなと、思わせてくれるバリ島での出会いの数々。

仕事に繋がる、とか、純粋に自分が何か困ってるときにHELP!を求めることができたりとか、私はやっぱり出会いに恵まれてるなって思う。私はどこに行ってもよく、”私は周りの人に恵まれてる”って思うけど、でもバリでの出会いはその”恵まれてる”とはちょっと違ったタイプの”恵まれてる”で、もっと何と言うか、濃いというか、損得勘定の強いもののような気がする。

だけど、これから自分が何かをするに当たっても、そういう人との繋がりって絶対に役に立ってくるんだと思う。

人との出会いを大切に。
そして、ネットワークをもっと広げていきたい。
なんとなく若草、自分の方向性が見えてきました。

★『アルテミス・ヴィラ』にて
http://artemis-villa.jp/
私もよくお世話になってるミエさんのヴィラです。
こちらもコロニアル調のかわいらしいヴィラ、スミニャックに泊まりたい人はチェックしてみてネ
スミニャックなのにそんなに値段が高くないので、ヴィラ初心者の方におすすめ。

 

にほんブログ村バナーをおしてくれワン!
   ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です