夜のNational Gallery、アートを見る


20151225_204650

シンガポールで一番新しい美術館、National Gelleryにずっと行ってみたくて、ようやく行けたのは昨日のクリスマス。

しかも、12月24-26日は、夜の10時まで開いているということで夜の美術館へ。

IMG_20151227_093825

メインエントランスから。

18時前くらいに到着。

 

20151225_202625

 

中を歩いていて分かったのだけど、ここは元裁判所をリノベーションして美術館にしたみたいで、とにかくすごく広いのと、ところどころに裁判室?の跡があって、館内とてもノスタルジックな雰囲気でした。

 

20151225_185602

 

好きな絵を探りあてていたら、私はカラフルでどちらかというと明るい雰囲気の絵が好きみたい、ということが分かった。

IMG_20151227_094130

 

そして私は絵を見るときに、その絵がもつ雰囲気や、その絵やアートが生み出されたときのアーティストは、どういう気持ちで、何を表現したかったのか考えて見ていたけど、

一緒に行った友人は、絵を描くのが好きということで、技術的にその絵がどうやって描かれたのかを見ていて、

私はphilosophicalだけど、僕はpracticalだね。

と話していた。

アートを見るときに、そんな違いがあるなんて、ちょっと驚きだった!

 

20151225_200609

大きい絵というのは圧倒されるね。

これは、フィリピンの画家のコーナー。

 

そして、モダンアートのコーナーではコレ。

20151225_210209

 

・・・やはり、モダンアートは分からない。。。(詳しくは、こちら)

 

シンガポーリアンとPRは入場無料。それ以外の人は20ドルでした。

16-01-09-23-40-50-878_deco

 

いつもは夜の7時に閉まるみたいだけど、夜の美術館って出掛けるのにすごくいいアイディアで、とてもロマンチックでした(*^^*)

私たちは3時間くらいいましたが、広くて全部は見きれなくて、全部見るには丸一日必要か、もう一日必要だねと言っておりました。

 

ご興味ある方は是非行ってみてくださいね♪

NATIONAL GALLERY SINGAPOREaddress:
1 St. Andrew’s Rd
Singapore 178957

にほんブログ村バナーをおしてくれワン!
   ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です