大切なこと


15-11-17-21-59-13-220_deco

平日の午後、通りかかったCommonwealthで、雨の中、サッカーする青年たちが絵になったのでパシャリ。

最近、友人と話していて気づいたことがある。

お金は大抵のことを解決はしてくれるけど、果たしてその人は心から満たされてるのかって言ったら、そうじゃない。

お金は、ある程度のものは買えるけど、本当の友達だったり、誰かと共有する時間だったり、誰かの思いやりだったり、そういうものは、いつもお金ではないところにあると思う。むしろお金じゃないところにしか存在しないんじゃないかとすら思う。

それが分からない人に、というかお金以外の解決の術を知らない人に、先日、わたしの友人を頭ごなしに言われたりして、とても腹が立った。

中身のない、薄っぺらい、あなたよりも何百倍も彼には「心」があると。

たぶんそれを言っても、この人には、人の深みとか、きっと分からないんだろうなって、私は話すのを止めてしまったけど。

 

話すのを止めた私を見て、さっきまでお酒で上機嫌でベラベラ話してたのに、急に無言になり、もう何を言っていいかわからなくなったその人を見て、あぁ、お酒がないと何も話せない(というかお酒があってもどうでもいいことしかしゃべってないw)そして本当に人とのコミュニケーションのしかたを知らない人なんだろうなーと思った。

 

わたしは話す人を単に間違えた。それは私の責任でもある。

帰り道、ただただ残念で仕方なかった。

 

この話を別の友人にしたときに、私は言った。

「お金で楽しみは買えるけど、本当の喜びは買えないよね。(Money can buy “satisfaction” , but not “pleasure”.)」

日々たくさんの出会いがある中で、本当に分かってもらいたい人には話すが、そうでなければエネルギーを費やすのはやめようと思った。全員を相手にしていたら、ただの時間の無駄だ。

 

そしてふと、去年だれかがシェアしていて心に刺さったジョージ・カーリンの言葉が思い出された。

ちょっとこれを読んでみてほしい。だまされたと思ってでもいいから読んでみてほしい。

現代に生きる私たちの矛盾」(英語版はこちらから)

 

「これだけは覚えておいて。人生は呼吸の数で決まるのではなく、どれだけハッとする瞬間があったかで決まる、ということを。」

 

少し生き方が、変わるんではないかなと思う。

 

 

にほんブログ村バナーをおしてくれワン!
   ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です