バリからの便り


20150901_201428

実家に電話を掛けようと思って、久しぶりにスカイプをオンにしていたら、バリで働いていたときのかわいい弟分から、チャットが入ってきた。

「Onechan!(おねえちゃん!) Apa kabar! Genki desuka?」 って。

私が教えた、簡単な日本語をまだ覚えていて、お姉さん分として、ほっこりした。

今は、政府関係の仕事をしていて、当時付き合っていた子と結婚して、今は娘が一歳で、「Dia pretty like you, Dia milip Onechan ne」と、私に似てるんだと。一歳のピュアさに私も戻りたいです(*ノω・*)テヘ

 

バリの友達、ジャカルタの友達は、こうやってたまに元気ー?って連絡してくれて、結婚したーだの、子供が産まれたーだの、別の国に仕事に行くーだの、近況報告をしてくれるんだけど、ピュアだなぁって、いつも思う。

 

まー、彼らが暇だからっていうのはあると思うけど、離れていても、切れないのがインドネシア人かなと。現代の私たちが忙しさにかまけて、忘れてしまったものを、彼らは持っているから、時々うらやましい。

 

久しぶりに元気が出た、バリからの便り。

そういえば今年はバリに一度も行ってないし、そろそろ顔出さなきゃなぁ。

 

にほんブログ村バナーをおしてくれワン!
   ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です