ランチはここで @ ペーパーチキンのヒルマン


シンガポール ペーパーチキン

シンガポール在住の日本人はみんな知ってる?

Farrer parkのヒルマン。

ペーパーチキンのお店です。

ガイドブックにも載っているみたいで、日本語のメニューもバッチリあったし、ランチ時、日本人のお客さんも数組いた。

同僚が、

『唐揚げかペーパーチキンかって言われたら、俺は断然唐揚げ』

だと言っていて、可笑しくて、それでどうしても行きたかった、笑。

ちなみに別の機会に

『ミーゴレンか焼きそばかって言われたら、俺は断然焼きそば』

とも言っていた。笑

 

ペーパーチキンは、パラフィン紙に鶏肉と調味料 (にんにくとショウガとお醤油etc) が漬けてあって、紙のまま揚げているのかな?鶏肉に味がしっかりついていて美味しかったです(。ŏ﹏ŏ)

味は唐揚げに似てるけど、甲乙つけがたい!笑

 

仲間割れ?した親子か兄弟が、ペーパーチキンのお店をHarbour Frontからちょっと行ったところに作ったらしく、そこはマンヒルというお店らしいです。

書いていたらまた食べたくなってきました〜〜

 

にほんブログ村バナーをおしてくれワン!
   ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です