台湾の治安


台湾の治安てどんな感じなんでしょうか。

高校卒業してからずっと東京に暮れしてたさちよからすると、台湾は東京より安全。

 

台北に来て約3年。夜遅くなっても怖い!危ない!って思ったことがない気がするのです。

台北は小さいから帰ろうと思えばどこにいても大体30分くらいあれば帰れるのだ。大体ね。大体だよ。タクシーが安くてとても便利なのです。

酔っぱらいとかもほぼいない。いたとしても日本人がよくいる林森北路の日本人たち。悲しいかな、日本人。ドンマイける。

台湾人が酔っぱらったとしても、ただただ楽しくなるだけで日本人みたいに喧嘩したりしない、いや、たまにあるな。まぁ、日本より健康的に酔っぱらってる気がする。いやらしさがないというか、なんというのであろうか。

よる道を歩いてても、男の人がいたとしてもただ帰ってるだけの雰囲気の人で追いかけられてるかも?とか一回も思ったことがない。ショートパンツで歩いていても、あまり身の危険を感じない。のは、台湾人がよく履いてるからかしら。

という感じで、なんか危ない雰囲気があまりないとさちよは思っております。

でもたまにタクシーで日本人の女の子が山に連れて行かれてなんちゃら、みたいなことはあるみたいだけど、さちよの周りでは起きていない。もし変なオーラを感じたら、自分が気をつければ防げると思う。(さちよはなんか危ないかな?と思ったら相手よりアドレナリンをいっぱい出してオーラで警告。《なんかしたら容赦しねーぞ!!》(これは動物の躾で使う方法。人にも対しても利用している私です。)で、今まで何もない。さちよの勘違いかしら♡いやいや、危機管理は重要よ!)

言葉がある程度できるっていうのもある。人からこいつなんかしても黙ってるんじゃねーか、っていうオーラが一切ないっていうのもある。ていうことは、この2点がある人は台湾は大丈夫だと思います。そもそも海外に来る人ってそこそこ度胸が座ってる人が多いしね。言葉ができなくても日本語でブチ切れて日本語一切話せない台湾人と喧嘩するツワモノ日本人女子もさちよは知っている。

 

ニュースで殺人事件とか無差別殺人事件があったら、

日本だったら「うわぁ、またか。こわっ。」だけど、台湾だったら「まじで?!ありえない!!!超怖い!!!!」って感じ。あんまり起こらないから、みんなの反応も新鮮なのです。

 

なんとなくでも伝わるでしょうかさちよの言いたいこと。まとまりません。すみません。感じ取ってください。すみません。

 

こんな感じです。

一応海外なので、気をつけるのは大前提だけど、そこさえきっちりしていれば大丈夫だとさちよは思っております。これはどの国に行っても同じように言えることなのかもしれないけも。

 

以上、さちよ的に分析した台湾の治安でした。

台湾は良い所よ〜BとO型が合う人は住みやすい所よ〜〜

さちよはBOのB型よ〜〜

 

 

にほんブログ村バナーをおしてくれワン!
   ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です