台湾の床屋


台湾に来て困ったこと。

実は色々あります。

その中の一つ。

『どこで髪切ったらいいんやろ。。』

東京に住んでた頃はずーっとショートだったさちよ、台湾に来てからはロングに変身しました。

うん、どこで切っていいかわからなかったから。&長くなったらそんなに頻繁に切る必要が無くなったから。

しかし、台湾のシャンプーってなかなかあれなんだな。

初めは安さ重視で556とか使ってたんだけど、水が悪いのかシャンプーが合わないのか、はたまたどっちもなのか、かわいそうなほどガサガサになっていきました。

台湾ってトリートメントがいっぱい種類があるの。しかも安いの。でもいろんな人に聞いたらやっぱり日本製がいい、ということで、パンテーンとかダブとかエッセンシャルとか日本のを使うようになりました。

(でもやっぱり水が日本と全然違うらしい。)

で、日本製のにしたら少し改善されたのだ!といっても、市販の安い髪染めとかで2回くらい染めてたから毛先はもう無理な状態。。。。

髪は女の命やろ?

ということで髪を切りに行ってきたのが、

http://www.taipeinavi.com/beauty/78/

ここ、アンスリープ。知り合いの子が昔アルバイトしてたところで紹介してくれました。

台湾ってね、ちゃんとしたところで切ろうとすると日本と同じくらい値段かかるのよ。

でもここは美容師によって金額が分かれてて、自分で選べる。

とりあえず、さちよはこの時1,500元のお姉さんに頼みました。下から2番目の安さ。

日本語もこのお姉さんはできました。確か予約も日本語で大丈夫だった。

ちなみに友達がよく行くのが、

http://www.taipeinavi.com/beauty/302/

ここ。日本人の美容師さんがおります。さちよがいつも付き添いで行った時にいるお客さんはぜーーんいん日本人。男性の方も見たことある。あとここは台湾式シャンプーで観光の友達連れてきたことが何回かある。友達は昔マツエクつけてもらってた。受付のお姉さんも日本語しゃべれるし、中国語がまだ、、、って人でも全然大丈夫なところです。お値段は、ま、いい感じのお値段だったイメージ。

 

ちなみに台湾ってたくさん100元のところがあるんやけど、前髪切りに行ったら後ろを揃えるくらいだったり、あんまり髪に興味がない男子ならここで十分だと思う。

あと台湾にもQBハウスがあります。ここは300元、でもその分技術がいいそうよ。ここの役員さんからそう伺いました。

 

台湾って、美容師が国家資格じゃありません。なので、無免許でもカットしております。中には免許持ってる人もいるらしいけど、安いところはほぼほぼ持ってないらしいです。国の違いだね。その分安いねん。

この間100元カットに行った友達は右側と左側で長さが違ってたWW可哀想に。

 

でも一回くらいは100元カットで髪を切ってみたいさちよなのでした。

連続ブログ16日目!

にほんブログ村バナーをおしてくれワン!
   ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です