東南アジアの女子力


2013-07-20 12.50.32

東南アジアに7年もいるうちに、わたしはだいぶこの辺の感覚に近くなってきてるような気がするんだけど、いつもちょっと羨ましいなと思うのは、この辺の国の女の子たちの女子力。

ニッポンの女子力とは全く違うんだけど、なんていうか、ちょっと図々しいっていうか、強引っていうか、うまくコトバで説明できないんだけど、この辺の東南アジアの国の女の子たちのなんとなくいつも自信に溢れたあのちょっと高飛車な感じ。いつもすごいなって思うし、マネしたいけど、絶対マネできない魅力があると思うんです。

例えば、ニッポンの女の子に「かわいいね」って言ったら、ほとんどの人が自分を謙遜すると思うんだけど、この辺の子って「かわいいね」って言われたら、それがお世辞で言ったとしてもほとんどの人が「Oh, thank you!(ありがとう!)」って笑顔で言うと思う。

外見のかわいさは、もちろん日本人の女の子のほうが数十倍気を使っていると思うけど、中からにじみ出るCuteさが、この辺の子たちにはあると思うんだよね。たとえば、顔が整ってなくて、スタイルがそんなによくなかったとしても、彼女たちは、自分の見せ方をよく知ってると思う。というか、みんな自分のことが大好きだと思う(笑)。

ローカル女子とごはん食べに行ったら、気づいたらその子が携帯取り出して、いつもの角度のいつもの決め顔でひとりで自撮り始めることなんてしょっちゅうで、もう驚かないけど、日本から遊びに来た友達の前でひとり自撮りが始まった時の、日本人の友達の反応が面白すぎて、そのローカルの子を2度見、3度見して、明らかに顔が「えっ??」って顔してるのに、びっくりしすぎてコメントできてなくて(笑)。あまりにもショックそうだったので、いちおう、「ごめんね、こーゆーのは普通の光景だから、終わるまでちょっと待ってあげてね。笑」と説明する私。日本にはあまりない光景だよね、笑 この後だいたいみんな自分の顔だけフェイスブックとかにアップしたりするんですけどねw

2014-05-28 09.35.09

勝負服はだいたいボディコンだし、足が太くてもミニスカートとかショートパンツだし。それでも、見慣れたせいもあるのか、あの自信たっぷりな感じがCuteな魅力だよね、と思えているここ数年。自己表現が上手というのかな。私は彼女たちのそういうところとか、あと「言われた言葉を素直に受け取る」っていう、ある意味純粋な真っ直ぐさが羨ましいなと感じることがあります。それから目が合ったらにっこり笑ってくれるとか。ものすごい美人とかじゃなくても、だいたいの人がかわいらしいなって思います。女の私でもね。笑顔と愛嬌は女の武器だよネ。

女の子は女の子らしくというより、女性らしく育てられていると思うし、男の子はちゃんと女の子を守れるように、男らしく育てられてると、この辺の国にいて感じます。男らしさについてはまた今度、気が向いたときに書こうかな 😉

 

→「東南アジアの男子力」(2015年4月22日)記事追加しました!

 

★写真上:マリーナ・ベイ・サンズのショッピングモールにて

写真下:シティと向こう側にシンガポール・フライヤー

日本ブログ村バナー
にほんブログ村バナーをおしてくれワン!
   ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です