台湾のスーパー


台湾のスーパー、どこ使ってます?

さっと思いつくスーパー、青い看板の「全聯」チュエンリエン、赤と黄色い看板の「 頂好」ディンハオ 、あとは日系のスーパーかしら。

とりあえず日系のスーパーは高い。

初めのうちは違いが分からなかったのでその頃お家から一番近かった頂好を愛用していました。なにせ24時間だったから。

次に移り住んだところも同じく頂好が近かったのでそちらを愛用。もちろん24時間。

その次に住んだ所は全聯が近かった。ここで初めてこの全聯を利用するようになりました。

さちよこの頃から語学学校に行くようになったんだけど、その中の駐在の奥様のクラスメートが頂好より全聯の方が安いのよと耳にしました。

安いのには目がないの。

というわけで話をよく聞くと、全聯にはポイントカードがあるらしい。

初めにいくらかかかるけど、作っておくと安くなるものがあるみたいなことを。

はい、作ります。

はじめのころのさちよはとにかく身振り手振り。台湾人が優しい?ジモッティーで小忙しく働いてるレジ員が優しいと思うかね?後ろの人まで迷惑そうな顔して、ちょっと心が折れかけたさちよです。

ここのスーパー、カードは先に出さなくてはいけないのです。いっつも「有會員卡嗎?(会員カード持ってる?)」と聞かれて、初めわからなくて周りを見渡したさちよです。そして最後にも何か聞かれる。初め袋いるか聞かれてると思って、「不用(いらない)」と答えていたけど、何度聞いても袋のこと聞いてるわけじゃない。で、わかったのが、ポイントカードでポイントが貯まるとそのポイント使ってこまじぇんが払えるのだ!(たとえば158元の買い物したら、8元ポイント使って150元にする?って感じに。)なるへそ!!何言ってるかよくわからなかったけど、とりあえず「要(いる)」って答えてみると、ポイント使って細かいの無くしてくれた!

ほ〜〜、便利アル。

いろんな所にある全聯。どこに行ってもポイントカードは統一で同じなので便利です。

あ、そうそう、台湾のスーパーって日本のスーパーとほぼ同じよ。

野菜があって、果物、お豆腐、魚、肉、台湾のソーセージ、卵、牛乳、豆乳、あ、豆乳はやたら多いかも。あとは米もパンもあるし、お菓子もある。台湾のスーパー行けばばらまき用のお土産は揃うのではないかと思います。ていうか揃います。シャンプーもあるし、洗顔も化粧水も化粧品も日本のお菓子も、あ、あとは漢方系の調味料とか面白い。けど、ぜんぜんどれがいいのかわからない。あと缶詰系もどれが美味しいかわからない。あとはお酒、キッチン用具、大抵なんでもあるのではないでしょうか。

頂好と違って全聯は24時間じゃないのでちと不便ですが、っていっても10時半までとかやってたりする。確か。

でも安いしポイントカードあるし、台湾で生活する人に勧めるスーパーは俄然全聯です。

にほんブログ村バナーをおしてくれワン!
   ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です