ヘルメットはいりません


そうそう、宜蘭の礁溪に行った時、この子を借りました。

 

電気自転車 台湾

 

台湾で小旅行に行ったときはこの子があるとかなり便利。

 

びゅーーーん

到着っ!

 

かなり楽チンです。

 

でもね、

この子メットがいらないの。

 

なぜかって、

この子実は

 

バイクじゃないのです。

 

ほら

電気自転車 台湾

『  電動自行車  』

 

自行車 とは自転車の意味です。

 

ねっ?

 

だからメットいらないんだって。

へ~~

 

でも乗り方は完全に普通の原チャと一緒。

速度はあまり出ない。うん、この辺チャリンコだね。

でも40キロは普通のチャリでは出せないけどねっ!

 

どうやら台北にもあるらしく台北でもメットはいらないらしい。

知らなかった。

 

ここ礁溪でも乗ってるのは極少の観光客と極少のジッモッティーのおっちゃんおばっちゃんたちだけでした。

いいな。これ欲しい。

 

電動だとお値段はちょっと上がります。

1時間100元。5時間借りたので500元だった。

普通のバイクは1日借りて200元。

ちょっと高いのだ。

 

でも便利ーーーーーーーーー

欲しい。2,3万元らしい。

 

免許台湾でも乗れるようにしてこの子を買おうと企むさちよなのでした。

 

「 miggy買ってー。 」

今日のうちのこ

 

『 やだ。 』

 

 

にほんブログ村バナーをおしてくれワン!
   ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログへ

“ヘルメットはいりません” への2件のフィードバック

  1. rahasia より:

    こんにちは。
    ジョグジャでも時々電動自転車に乗ってる女性をみますが、こんなにお洒落じゃないです。
    こんなかわいいのだったら、旅の思い出にちょっと高くても借りちゃいたくなりますね!

    • さちよ さちよ より:

      rahasiaさんこんにちわ^^

      へ~。他の国にもあるんですね。
      ちなみにこの子は唯一可愛い一台でした!うん、ほんと良い思い出になりました~♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です