FROM BALI

バリ島

すっかり
バリに馴染んでます。照

なんかほんと
自分でもびっくりするんだけど、
超ローカルな生活も、ローカルな町並みも、
クタなのに一本細い道に入ったら、民族衣装的な服を着た人が頭に荷物を乗せて歩いている光景や
角を曲がるといきなりにわとりが前を横切っていくことや
ワルン(食堂)で買ってきて、床に置いて食べるごはんも
時々すごいまずいのもあるけど。
アジアの独特のにおいや屋台や
インドネシア式トイレも

道がちゃんと塗装されてなくてボロボロでも
バイクで走り抜ける小道も
バリの人たちと意思疎通ができなくても

全然いやじゃない。

少しずつインドネシア語を覚えて
バイクの二人乗りにも慣れて
ハロー!と声を掛ける友達ができてきたら

バリはすっかり、違った土地に見えてくる

人はやっぱり近くにいないと意味がない、
遠くで思ってるだけじゃあ、伝わらない。

会いたいときに会える人や
抱きしめてほしいときに抱きしめてくれる人がいること。
それは、かけがえのないことだよ。

私はバリを、生きています。

にほんブログ村バナーをおしてくれワン!
   ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です