「計画停電」。

バリ島 チャングービーチ アイスクリーム屋さん

雨季に入ったはずなんだけど、全然雨の降らないバリです。

最近バリの何が困りますって、

「計画停電」。

10月くらいから今月いっぱいまで続く「計画停電」は、夕方6時から夜10時までの間、バリ島の一部のエリアが全停電になる、というもの。そのエリアはローテーションで毎日変わる。今日はトゥバンだったら、次の日はレギャン、というふうに。

この計画停電はバリだけでなくてインドネシア全体で行われているらしく、首都であるジャカルタも停電してるそう。意図的に停電することにより、大幅な電気の「節電」をしてるそうな。

ウワサによると新聞で事前の告知はあるらしいんだけど、今日はどこが電気止まりますーって。わたし新聞取ってないし。だからウチに帰る途中で、あれ?なんかこの辺暗くない??って思うと、あっ、やっぱり停電、ってやっと分かる。笑。で、どこかに緊急避難。

電気が止まると水も止まる。
それはウチのアパートだけかもしれないけど、アパートにある水のタンクのポンプの部分がどうやら電気を使用しているらしく、電気が止まったあと、誰かが既に溜まっている水を使い果たすと、もう水が出なくなっちゃうっていうしくみ。水が出ないのは困りますーー

バリ島 チャングービーチ
11時過ぎに戻ってくると電気は復活してる。
そして今日はレギャンが停電でした lol わたしは停電のとき、ウチにいようとは思わないんだけど、友達たちはキャンドルを焚いて過ごしているそう。暑そう・・・ x_x

もちろん観光地のホテルとか、大きなところは自家発電があるから電気ついてるから大丈夫!たまにあのレギャンストリートとかも真っ暗になってたりしておかしいの。笑。観光客のこととか、なーーんも考えてないのね、って。インドネシアだな~と思ってしまう。

すっかり慣れたので停電にいちいちイライラしたりしないけど、日本で計画停電とかあったら大変だろーなーと思う。バンバン、クレームの嵐だよね。ただ、日中の停電はやめてほしーー>_<交通量多いのに、信号止まってたりするので、コワイですから!

★チャングー行ってきた~
写真上:アイスクリーム屋さん。アイスクリーム1個Rp.1000(10円)!
写真下:チャングーービーーチ!!

にほんブログ村バナーをおしてくれワン!
   ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です