台湾の元旦と言えば


101花火

明けましておめでとうございます。

本年も海外、一期一会 〜Once in a lifetime encounter〜 をよろしくお願いいたします。

 

さて、お正月

って台湾にとって特別な日ではありません。

大晦日も台湾企業は特に今お休みじゃないし語学学校だって元旦の1日以外普通に授業。台湾では普通の光景です。

しかしさちよはシフト性の仕事をしておりまして大晦日お正月も仕事場は稼働しております。でもこの時期まで働きたくなかったのでダメもとでお休み希望出してみたらどっちもお休み取れた♡イエーイ今年も花火見に行ける~♪

はい、台湾のお正月と言えば101の花火。3年連続行ってまいりました。

今回は適当にたまたま通った所から見えたのでそこで。ビルとビルの間。饒河街夜市からほど近いところ。

なんか毎年周りが危ないだのビルが近くに出来るからやらなくなるだの予算が足りないからなくなるだの噂が飛びかうのですが、とりあえず今年も無事花火上がったよ。来年はあがるかな。

動画とかでアップされてると思うので見ていただければわかるのですが、こりゃ日本じゃやらんなぁ~っていう感じです。だってあの台湾のシンボルである101から花火が出るのよ?!東京タワーとかスカイツリーから花火が出たら近隣さん危ないじゃんね。初めて見た3年前の衝撃はなかなかのもんでした。写真の撮り方によってはビル火災に見えるからね。ちなみに友達は真下で見たことがあるらしいのですが、テロかと思うほどの恐怖で一刻も早く帰りたかったとのこと。そもそもナゼ真下で見たのか。そこしか空いてなかったらしいけど、危ないヤーン!101の真下でも立ち入り禁止とかならないからね!

あと、花火が終わったら皆一気に帰るから電車が恐るべしほど混みます。今はさちよ101から歩いて帰れる所に住んでるので今回は問題なかったけど、友達は駅の中人が死ぬほどいっぱいで帰るまで長時間かかったって言ってた。でも最近緑の線も出来たからそっちに行った人はわりかしすんなり帰れたんだって!なるほど。

お正月、台湾にいると全然節目感がない。はい。ま、旧正月の方がメインやからね。雪も降らないし凍えるほど寒くないし、なんかほんと101から花火が上がる日ってイメージ。でも日本人にも一度は生でこの花火を見ていただきたい。

にほんブログ村バナーをおしてくれワン!
   ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログへ

“台湾の元旦と言えば” への2件のフィードバック

  1. 明けましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。

    姉妹でシンガポールと台湾から二元中継のブログは今まではじめて見ました。
    皆さんにとって良いお年になりますように・・・

    • さちよ さちよ より:

      家族で台湾へ海外移住さま

      あけましておめでとうございます。
      わざわざコメントありがとうございます^^
      今年もよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です