雨季ですね


 

20140920_114432

先週だったか、先々週だったか定かな時期は忘れたけど、ここ最近ざーっと激しい雨が降るなぁと思っていたら、もう雨季に入っていたんですね!

気づけばここ数日毎日激しい雨が降っていますよね。スコールっていうか、台風か!ってほどの勢いの雨で、歩いてる途中に降ってきたので傘を差して歩いてたんだけど、風も強くて傘が折れそうで、心も折れそうでした。泣

金曜日なんて、スコールどころか一日のうちの大半雨でしたもんね◎

そういえばシンガポールに来てから、これだけは毎日バッグに忍ばせておくってものがあって、それは折りたたみ傘とポケットティッシュでした。乾季の時期でも、予想してない時に急にスコールが来てしまうシンガポール。なので、折りたたみ傘は毎日必須でした。スコールだから待てばいっかって止まない時もあるしね、、あとティッシュは、ローカルなところでごはん食べてたら、紙ナプキンてものは全く置いてないから 🙁

 

マレーシアからシンガポールへ来て私の意識が変わったことがあって。それは、好きな洋服を着れるようになったこと。というのも、マレーシアにいたときには何となく、きれいな洋服を着ていると「お金持ってそう」=「狙われる」って警戒心があって、あんまりおしゃれを楽しむことができなかったから。道を歩いていても、車に乗っていて信号を待っている時ですら、ひったくりに遭うかもしれないし、助手席の窓ガラスを割られてバッグを盗まれるかもしれないし、なるべく派手な格好をしないのに越したことはない、というのがKL生活でした。

あとは新しい洋服を着ていると、ローカル女子のファッションチェックがうるさくて、「それ新しいでしょ」「いくらだったの」と毎回聞かれるのもうんざりだったし、あんまり派手にしていて「やっぱり日本人は給料が違うから」という彼女たちのねたみの原因になるのもめんどくさかったから。

それから、イスラム教が国教の国だし、インド系の目がギラギラした労働者たちもたくさんいるので、自分の身を守るために露出はあまりしないほうがよいなーというのがKLでした。全てが自己防衛の為。

でも、シンガポールは安全だし、誰も人の洋服の値段とか聞いてこないし、むしろシンガポーリアンのほうがキレイな洋服着てるし、KLで心配していたことは微塵も気にしなくてよくて、好きな洋服が好きな時に着れる楽しみがあるなーと思うこの頃です。

 

話はだいぶ逸れましたが、雨季はチャイニーズニューイヤー頃まで続きますよね。

って、書いてる今もイーストサイドは雨が降ってきました(*_*)

雷も鳴り出した!

さっき20時くらいにも雷雨だったのになぁ

 

こんな調子なので、観光でシンガポールにいらっしゃる方はどうか傘を忘れずに(^^)/

 

★写真は全然関係ないけど、インド系のヒンドゥー教寺院。

 

にほんブログ村バナーをおしてくれワン!
   ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です