シンガポールで「るろうに剣心」


先週のことになりますが、「るろうに剣心 ~京都大火編」の映画見てきました!

8月28日(木)

この日が、シンガポールで初公開だったみたいで、わたしも知らなかったんだけど。シンガポール人の友人に誘われなかったら、たぶん気づかなかったんだろうと思います。ありがとう、友人 (´▽`)ノ

「るろうに剣心 」といえば、わたしが中学校か高校の頃だったか、はっきりと覚えてないけど、海外イチゴがコミックを全巻持っていたので、マンガで全部読んだ記憶があるけど、実写版映画になってるとは知らなかった!読んだな~剣心!と思いながら見ました(^-^)

しかし、最近の俳優さん・女優さん全然わかんなくて、登場人物知らない人たちばっかりだった(´д⊂)‥ハゥ 江口洋介くらいしか知らなかった。笑  もともと芸能情報疎めだけど、ここへきて日本の芸能情報が既に外国のものになってしまったなと、自分で思ってしまった。江口洋介、渋かった♥

しかも見終わった後に友人に知らせられてたけど、「京都大火編」は実写版の2話目なんだってね◎ 知らなかった~~ シンガポール人のほうが日本のことよく知ってます。笑 話の続きが気になるので、3話目 「伝説の最期編」もちゃんと観に行きます♪

映画といえば最近アメリカンなコメディばかり見ていたので、ひさしぶりにハラハラする映画を見たという感じ。ハラハラする映画って、日本、作るの得意だよね。笑 さすがと思いました。

私はSommersetのOrchard Cineleisureで見ましたが、昨日Vivo Cityに行ったらVivoでもやってたので、ふつうにいろんなところで公開してそうですね:)

青春時代のマンガなので、懐かしくて面白かったです。次回作も楽しみだな♡( ´∀`)

にほんブログ村バナーをおしてくれワン!
   ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です