タイでDusit Thaniに泊まる

20140728_002256

バンコクに出張で行ってた時から、一度は泊まってみたいな~と思っていたタイのホテル「Dusit Thani(ドゥシ・ターニ)」。

ちょっと遡るけど、先月のパタヤトリップの際に「Dusit Thani Pattaya」に泊まることができました。

バンコクの「Dusit Thani」に初めて足を踏み入れたときに、なんて上品なホテルなんだろう、いつか泊まってみたいなぁーと思ってから、2-3年経ってようやくめぐってきたチャンス。パタヤのホテルを探してる時に、「Dusit Thani」か「Hard Rock Hotel」か最後まで悩んだけど、「Dusit Thani」に泊まれてよかった(^^) というか、たぶん「Hard Rock Hotel」に泊まっていても、私は泊まってよかった!って思ったんだろうけど、笑 ま、ハードロックホテルはどこに行っても泊まれそうだしね。

タイのホテル業界で働いている友人いわく、「Dusit Thani」は、タイの王宮(王族?)系のホテルらしく。

インテリアとかサービスの上品さに、なるほど、と納得しました。なんてったって王宮だもの。

で、若草また写真全然撮ってないんだけれども、

20140728_115955

 

チェックイン後のきれいな状態の写真を撮り忘れて、朝起きた後のセルフベッドメイキング後の写真でごめんなさい(^^;

部屋の雰囲気は伝わるかな。

細かい写真全然撮ってないんだけど、アメニティが、ちゃんと揃っていましたよ♪ バスルームに体重計まであった☆

私は長年旅行代理店勤務だったので、ホテルをたくさん見てきたし、ホテルとか、リゾートとかが大好き。それに職業病かなとも思うんだけど、ホテルだとチェックインした後に、アメニティとかバスルームとか、ホテルの設備やサービスをひととおりチェックしてしまう。このホテルにはコレがついてるんだ、あーこれはないんだ、とか思いながら。でもホテルにクレームとかはほとんどしない。あまりにサービスがひどくて気分を害する程の時は、さすがに文句を言ったりするけど、そのホテルの改善のために。でも東南アジアのサービスのレベルは、、、ね、、、苦笑、その辺はしょうがないな~と”旅行のときは” 笑って許すようにしてます。(一緒に働くスタッフだったら笑って許さないけどw)

日本から旅行に来たら、きっと遠くからはるばるやってきたのになんだこのサービス!って思うかもしれませんが、私の場合は、近いから、また来れるからいっか、とか思っちゃう。これもある意味、東南アジア生活の中で身につけた術なのかな。

20140728_120058

そして、オーシャンビューの部屋にしたので、朝の干潮のパタヤビーチ。しかし、潮引きすぎだよね。満潮のときには、写真左側の道路のすれすれまでが海だったのに。

20140728_120043

そして、広いバルコニー。ここで朝からビーチを眺める至福のとき。

ロケーションは、Walking Streetからけっこう遠くて、そっちのほうに行くときには車がないと行けないのが不便だけど、ビーチリゾートをゆっくり満喫するならおすすめです。お部屋の快適さ、スタッフのサービス、スタッフの笑顔、Wifi(これ大事)、すべて私は気持ちよく泊まることができましたよ:)

タイに行ったら、他の都市でもまた泊まりたいホテルブランドです^^

にほんブログ村バナーをおしてくれワン!
   ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です