HOTPANTS! ~ シンガポールでミュージカル


Singapore National Library

昨日はミュージカル見に行ってきました(^^)v

おもしろかった~~

場所は、Bugisにある「National Library」(国立図書館、上の写真ね)の3階の「Drama Centre Theatre」。

見たのは、「HOTPANTS」という100%シンガポール生まれのコメディーでした♪

ミュージカルっていうと、王道ミュージカルを思い浮かべるかもしれませんが、HOTPANTSはコメディーなので気軽に見れます。

ディレクターは、Dick Lee氏という方でシンガポール人なら知らない人はいないんじゃないかというくらい有名な方らしい。

シンガポール人の友人いわく、National Dayのパレードの曲を書いたり、ディレクターを務めたりもしているんだって。

 

簡単にストーリーを説明すると、舞台は1970年代のシンガポール。

3人のティーンエイジ(たぶん高校生かな・・)の女の子と、そのママたちや家族たちのヒューマンドラマコメディーって感じかな。

もーずーっと、笑っていた気がする(ストーリーとか、詳細はコチラから)

それぞれの娘と母のキャラクターがそっくりで、服の感じも似てるんだけど。でも3家族のキャラクターは全く違うので、抱える悩みがそれぞれ違って、それがこのミュージカルの話の主題になっているのだけど。

ママたちが心に抱える悩みとか、すごい納得させられる内容で、オリジナルは1997年に公演されたらしいけど、昔も今も、人の悩みってそんなに変わってないんだなぁ~と見てて思ったりもした。それはとてもリアルで、現代社会のリアルな悩みをついてくるDick Lee氏の作品に興味が湧きました。

だからといって全然ネガティブな要素は全くなく、ミュージカルなので、劇中たくさん歌って踊って、最後には笑顔で見終われるっていうか、Happyな気分になれるミュージカルでした(^^) 1970年代のポップな衣装もかわいいしね。

あと出演者のうち二人が元シンガポール・アイドルに選ばれた方たちみたいで、ちなみにDesmond役のJoakin Gomezがかっこよくて、わたしはDesmondにばかり目がいってました。笑

 

ちなみに、言語は英語なんだけど、英語というか、カンペキにシングリッシュです。笑

歌ってるときは英語だけど。字幕とかはないですよー

全部は聞き取れないけど、映画とかと同じで見てればストーリーは分かるので、大丈夫です。

 

「HOTPANTS」は、8月30日までの公演です!!

おもしろかったので是非!興味がある方は見に行かれてみてください♪ 元気になりますよーー

 

★下:National Libraryの外でくつろぐ人たち。勉強してたり、ただ座ってたり。のどかな週末ですなぁ^^

National Library Singapore

 

 

 

にほんブログ村バナーをおしてくれワン!
   ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です