海外生活経験者に聞いてみた? Q&A

さくっと、海外経験生活者に聞いてみました。
テンポ♪よーく♪お答えねがいまーす!

海外生活8年目を迎える若草さんに聞いてみました。

Q.海外生活しようとしたきっかけは?

A.
①大学時代にスキューバダイビングのライセンスを取りにオーストラリアのケアンズに行ったときに、教えてくれたインストラクターの方が、ワーホリからビジネスビザに切り替えて働いていると知って、私もこういうふうに誰かの旅の思い出に残る人になりたいと思った。とても生き生きしてたし、かっこよかった。もともと旅行が好きだったので、大学卒業後、旅行会社に勤務、日本からお客様を海外に送り出す仕事から、海外でお客様を受け入れる仕事がしたかった。なぜなら、旅行はどんなキレイな景色を見るよりも、そこでどんな人に出会ったかのほうが、より思い出深い旅になるから。私も海外で、そういう誰かの思い出に残る人になりたいと思ったから。

②日本とか日本人って枠だけにとらわれずに、せっかく生まれたんだから、いろんなところを見てみたいと思っているから。日本人である前に人間だし、人種や宗教とかに囚われず、いろんな人と出会いたい。

Q.海外生活して良かったことは?

A. 日本にいるだけでは経験できない、いろいろなことが経験できる。あと東南アジアの場合、経済が発展してるのを肌で感じることができるので、仕事が非常にやりがいがある。

Q.カルチャーショックを受けた出来事ってありました?

A. ある。日々カルチャーショックの連続。特にインドネシアがすごかった。ツアー催行の前日に、急にインドネシア政府が滑走路の工事を始めるとか言い出して、ツアー緊急中止になって、お客さんからめちゃくちゃ怒られたり。イスラム教の友人たちとの育ってきた環境が180度違うことに愕然としたり、バナナの葉っぱの上に乗っかったごはんを右手で食べたり、欧米系の方たちの距離の縮め方とか、インド系の方たちとのコミュニケーションの難解さとか、etc 数え上げたらキリがないです。

Q.海外に住んで自分は変わった?

A. 強くなった。たいていのことは、受け止められるような気がする。あと、日本人的なものの見方と、ローカル側のものの見方と、真ん中の立場に立ってモノゴトを見ることができるようになったと思う。

Q.海外に旅立つ前に不安だったことは?

A. 特にない。逆にワクワクしてた。

Q.何ヶ国語話せますか?

A. 今は、3 or 4かな。 日本語、英語、インドネシア語(マレー語)

Q.言葉はどのようにして習得しましたか?

A. 私は留学をしなかったので(アメリカで1ヶ月くらいのホームステイはしたことがあったけど)、英語はひたすら大学時代に独学で勉強した。とにかく毎日2時間くらい映画とかドラマとかを見て、耳を英語に慣らして、英字新聞とか英語の本を読みまくった。そしたら、TOEICが650点くらいだったのが、850点くらいまで上がって、飛躍的に英語が聞き取れるようになった。後は、オーストラリアへ渡り、いろんな人種のワーホリの人たちと話しているうちに、話すことも抵抗がなくなってきた。けど、初めのうちはだいぶ気合で話してたような気がする(笑)ちなみにTOEICは10年前くらいの点数なので、今のTOEICの点数は不明。

インドネシア語は、生活の必要に迫られて(英語が日常通じても、インドネシア語が話せないと騙されるから)、自力で勉強。といっても、文法とか簡単なので、その気になれば1ヶ月くらいで習得できる。あとは、現地の友達を積極的に作って話すこと。最近はインドネシア語を忘れがちなので、これまたドラマを見たり、インドネシア人の友達とのチャットとかで、語学力を何とかキープしたいともがいているところ。

Q.日本語は、使いますか?

A. 日本とのやり取りがあるので、仕事では英語と日本語半分ずつくらい使う。あとたまーにマレー語(インドネシア語)も3%くらい使用。普通に日本人の友達も多いので、プライベートでも日本語はよく使う。

Q.「しまった!あれ持ってくればよかった!」って思ったものは何?

A. 日本の薬。私は、目薬・頭痛薬・風邪薬は日本のものが一番効くので、遊びに来てくれる人や一時帰国する人によく買ってきてもらってる。どうしてもないときは、頭痛薬と風邪薬は病院で出してもらったもので何とかなるんだけど、目薬は日本みたいにCOOLなやつとか、スカッとするものがないので、そういうときはインドネシアから、ROHTO COOLを調達する。あと、南国暮らしなので、よく蚊に刺されるんだけど、海外には日本の「ムヒ」みたいなものがないから、最近はタイガーバームにて代用。意外と効く。笑

Q.一応持っていったけど「これいらなかったー!」と思ったものは?

A. 特にないかな

Q.日本が恋しくなるときは?

A. おばあちゃん・おじいちゃんの写真を見たとき。あと、病気になったときだけ日本食が無性に食べたくなる。

Q.海外に住みたい人にアドバイスをするなら何?

A. どんな生活になるかは、全ては自分次第!

Q.感動した景色はありますか?

A.  たくさんある。コモド島のピンクビーチ、オーストラリアのウルル(特に風の谷)、カンボジアの人たちの心のピュアさ

Q.恩人を1人あげるとすれば?

A. いっぱい思い浮かびすぎて選べない。とにかく海外で働くにあたって私を雇ってくださった方々に心から感謝しています。

Q.今後、挑戦してみたいことは?

A. 今まで転々としてきたので、そろそろ定住したいなと。石の上にも何年というのが今のところの目標。

日本ブログ村 海外生活ブログへ
若草さん丁寧に回答いただきました。どうもありがとうございました。
日本に住んでいると「コモド島のピンクビーチ」ってどこ?、カンボジア人の心のピュアさ??なんて知ることなんてないですよね~。詳しく聞いてみたいですね。

こんなかんじで、ご質問お待ちしていまーす!

にほんブログ村バナーをおしてくれワン!
   ↓ ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です